この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

あざとかわいいワタシが優勝2巻(5話)のネタバレ【今日も私は可愛い!?20代と30代の戦い】

あざとかわいいワタシが優勝
作者:網戸スズ
3巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は「あざとかわいいワタシが優勝」5話になります。

 

 

4話ではあざとさで佐原さんに
こてんぱんにやられた松嶋さん。

 

 

最初佐原さんは眼鏡姿だったからいかにも
スパルタな人かと思ったら…。

 

 

実はものすごーーーくあざとい女性だったんですね(笑)

 

 

そして、あざとさにもレベルがある!20代と30代の女性同士の戦いになります。

 

 

この5話では表には出さなかった佐伯さんの
あざとさ。その底力は日頃からの努力の積み重ね。

 

 

ということがわかります。

 

 

『私は可愛い!』と思える自信。

 

 

可愛いをいつまでも武器にするって結構しんどいことだと
思っちゃった私です。いつかは歳をとっちゃいますし…。

 

 

そして、この5話では社内で素敵な男性が現れる?

 

 

その男性の登場により佐伯さん&松嶋さんの行動は?

 

 

『あざとかわいいワタシが優勝』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ取得・正規版サービス)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『あざとかわいいワタシが優勝』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

あざとかわいいワタシが優勝2巻(5話)のネタバレ

佐原なず奈のルーティンそれは、
例え前日が飲み会だろうとも朝が早いこと。

 

 

佐原さんは朝6時になると目を覚まし…。

 

 

オーラルケアをして白湯を1杯。

 

 

それから洗顔の後のパック、スキンケアを
怠らない。

 

 

朝食を取りながら天気予報を見て。

 

 

今日が曇りとなると、
それ用のメイクをするのでした。

 

今日も私は可愛い!?20代と30代の戦い

今日の私も可愛い。

 

 

最高に可愛い自分をメイクによって作り上げる。

 

 

そして、可愛いは佐原さんのおまじないでもあった。

 

 

「おはようございます!」

 

 

会社に出社すると松嶋さんが
挨拶をしてきます。

 

 

その挨拶に答えるように
おはようと挨拶を返す佐伯さん。

 

 

松嶋琴音、新人でありながら
仕事の飲み込みが早く他の人とのコミュニケーションも
円滑にこなす。

 

 

しかし、ただ1つ気になることがあったのです。

 

あざとかわいいワタシが優勝2巻(5話)の結末

それは男性に対して距離が近い。

 

 

男性と目があえば笑顔。

 

 

何かと男性を頼る…。

 

 

松嶋さんの教育係でもある佐伯さんは
男性に頼る松嶋さんにいいます。

 

私が教育係なんだから私に聞いてと…。

 

 

すると松嶋さんは目を潤ませながら
男性社員の前で…。

 

あざとかわいいワタシが優勝2巻(5話)の感想

20代女性と30代女性のあざとさはまた違うのだろうか?

 

 

20代は若さを30代も若いけど知識・経験が違うのだろうか…。

 

 

あざとさの切り口が違う所が笑えます。

 

 

あざとくても仕事はきっちりこなす。
仕事を押し付けるとかじゃないなら良い気がします。

 

 

ただ、女性の中にはこういった女の容姿を武器にして
男の人に好かれようとする女性を嫌いな人も
いそうです。

 

 

ただ、計算して行動して疲れないのだろうか?

むしろ、男性に好意を持たれるようにコントロール出来てすごい。
と感心しながら読んでいました。

 

 

「あざとかわいいワタシが優勝」はまんが王国で
読むことができます。

 

無料お試し読みもあるので良かったら読んで下さいね。

 

 

まんが王国はコチラです。
「あざとかわいいワタシが優勝」と検索してください。
(ABJ取得・正規版サービス)