この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

かりそめ女3巻のネタバレと感想・結末【嘘の賞賛?寧々の生い立ちと優秀な兄

かりそめ女
~嘘もつき続ければホントになるよね?~
作者:とらふぐ
3巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回はとらふぐ先生の『かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?~』3巻になります。

 

 

2巻の望月さんの歓迎会を利用して、
会費の一部を奪おうとか…寧々の
やることはメチャクチャですね…。

 

 

でも、なぜかバレないかヒヤヒヤして
読んでしまうのは私だけでしょうか!?

 

 

この3巻でも嘘を付き続け、
胡散臭い寧々を演じていました。

 

 

そして、この3巻で興味深いのは寧々の生い立ちです。

 

 

なぜ寧々はこんな風になってしまったのでしょうか?

 

 

それは、寧々の兄が関係しているようです…。

 

『かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?~』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ取得・正規版サービス)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『かりそめ女』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?~3巻のネタバレ

寧々はいつものボロ車で寝ていました。

 

 

そして…夢を見る。

 

 

それは、寧々が幼少期の夢でした。

 

 

泣いている寧々に兄が1枚の絵を差し出します。

 

 

その絵は写真のように上手く描かれた風景画。

 

 

母親は絵を見てお兄ちゃんは優秀、
それに比べて寧々は…。

 

 

いつも優秀な兄と比較され
寧々は育ったのです。

 

嘘の賞賛?寧々の生い立ちと優秀な兄

母親は寧々の描く絵は下手で恥ずかしい。

 

 

だからお兄ちゃんの絵を学校へ提出しなさい。

 

 

そう母親から言われます。

 

 

寧々は兄は出来るのに自分は出来ない
そんなことからどんどん自信をなくしていきます。

 

 

そして、
寧々は母親に言われた通り
学校へ兄の描いた絵を提出するのでした。

 

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?~3巻の結末

その日、学校から絵画コンテスト優秀賞について
発表がありました。

 

 

そして、その優秀賞として選ばれたのが
寧々だったのです。

 

 

先生からは褒められ、
他の友達からもすごーーい!と
賞賛されます。

 

 

その賞賛の声に寧々は思う、
私が欲しかったのはこの感覚と!

 

 

兄の描いた嘘の絵を提出した寧々。

 

 

その時から嘘をつけば上手くいく!
という感覚が芽生えていくのでした。

 

 

そして…。

 

かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?~3巻の感想

兄は優秀、寧々は勉強ができないということで
偏った愛情を受けて育った寧々。

 

 

そんな幼少期から今の寧々が出来上がったのか!?と
納得した話でした。

 

 

子供の頃嘘をよく付く子を見たことがありますが、
子供なら許せることが…。

 

 

大人になっても
バレバレの嘘をつくクセは周りを不快にさせてしまいます。

 

 

この3巻は幼少期の寧々も興味深いが、
今の寧々と兄の関係性も興味深いものがありました。

 

 

これから寧々はどうするのだろう…。

 

 

『かりそめ女~嘘もつき続ければホントになるよね?~』は
まんが王国で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので良かったら読んで下さいね。

 

 

まんが王国はコチラです。
『かりそめ女』と検索してください。
(ABJ取得・正規版サービス)