この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

サムシングフォーブルー9巻のネタバレと感想【小羽と瀬尾慎太郎が急接近!?本音を打ち明けた先に?】

サムシングフォーブルー
~わたしのしあわせは結婚?~
作者:花糸
9巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
花糸先生の『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』9巻。

 

 

8巻で利斗に別れを告げた小羽にスッキリ!

 

 

利斗の悔しがる顔にスカッとしましたね。

 

 

この9巻では小羽と瀬尾慎太郎が急接近しちゃいます。

 

 

というより、昔カウンセラーの仕事もしていた瀬尾さん。

 

 

その経験を使って小羽の本音を洗いざらい吐かせちゃうのです。

 

 

2人だけを見るとこの9巻の話はいい感じ!と思うのですが…。

 

 

利斗の行動がどうも怪しい?

 

 

『サムシングフォーブルー』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『サムシングフォーブルー』
※登録無料・継続課金なしもあり

 

サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~9巻のネタバレ

瀬尾慎太郎の妻は慎太郎の仕事を見下していました。

 

 

「不登校の子供たちと…」

 

 

慎太郎はその日、不登校の子供たちと
カードゲームをしながら距離を縮めたことを
妻に話します。

 

 

しかし、妻はカードゲームを見ると
また、つまらない物を購入して……。

 

 

慎太郎の仕事はお金にならないから、
家事くらいちゃんとしてほしい。

 

 

そう強い口調で話すのでした。

 

慎太郎はそれに対してごめん…。としか
言えなかったのです。

 

 

慎太郎はそんな妻との生活が辛かった。

 

 

そして、離婚も考えているのでした。

 

小羽と瀬尾慎太郎が急接近!?本音を打ち明けた先に?

小羽は同僚でもあり友達のマキの家に
戻ってきていました。

 

 

そして、利斗からもらった婚約指輪を
返してきた。

 

 

そう話すその目には涙を浮かべていました。

 

 

マキはそんな小羽を見ると、
頑張ったね…。とやさしく小羽に
抱きつきます。

 

 

その晩マキの自宅で美味しい料理を食べながら
マキは小羽にいいます。

 

 

これからは、自分を一番大切にしてね。と…。

 

 

小羽はそんなマキにニッコリとうなずくのでした。

 

サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~9巻の結末

小羽は次の日不動産屋にいって、
新しく住む場所を探します。

 

 

その途中で楽しそうに笑う親子連れを見る。

 

 

そんな仲が良い家族を見ていると
小羽は自分が父親がいない家庭で育った事を思い出す。

 

 

小羽は、いびつな家庭で育ったことから
『温かい家庭』というものに憧れるようになって、
それを求めていた。

 

 

しかし、利斗はそういった人でもなく、
自分の過去と利斗を思い出すと惨めなってきます。

 

 

そんなことを思いながら、
小羽はなぜか慎太郎のお店の前まで来ていたのです。

 

 

そして…。

 

サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~9巻の感想

この9巻では慎太郎の事情と利斗と別れ新たな道を選んだ
小羽が描かれていました。

 

 

小羽はこれから前向きに生きられるのかな?と
思いきや、そうでもなさそうです。

 

 

まだまだ心の傷は大きいのと、
利斗の行動も怪しい。

 

 

利斗が小羽に何かしそうな予感がしてなりません。

 

 

利斗こそ、小羽がいないとダメ?依存的な所が
ありそうな感じがしました。

 

 

「サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~」は
まんが王国で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んで下さいね。

 

 

まんが王国はコチラです。
「サムシングフォーブルー」と検索してください。
(ABJ認証・正規版)