わたしの幸せな結婚(小説)3巻のネタバレと感想・結末【清霞両親との出会い!?結婚を許してもらうために実家へ?】

わたしの幸せな結婚
作者名 :顎木あくみ・高坂りと・月岡月穂
4巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです!
そんなココが最近ハマっている「わたしの幸せな結婚」の小説版3巻です!

 

 

この3巻をざっくりと話すと、
メインは清霞母に清霞との結婚を許してもらうために、
義母VS美世みたいな話です。

 

 

その中でも、
洋装姿の美世にデレデレする清霞が印象的(笑)

 

 

あの冷酷無慈悲と呼ばれていた清霞が女にデレデレって!!

 

 

清霞の実母も呆れる所が面白い!

 

 

そして、更に、4巻へと続く、
新たな強力な人物(敵)甘水直。

 

 

だんだん話も異能要素が強くなっていきそうです!

 

 

この3巻は、夫婦になるであろう、
美世と清霞の絆はかなり深まっていきます。

 

 

そして、清霞と美世のキスシーンも!?

 

 

この巻も裏切りなし!
胸キュン!ドキドキが止まらなかったです(笑)

 

 

『わたしの幸せな結婚』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『私の幸せな結婚』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

わたしの幸せな結婚(小説)3巻のネタバレ

美世はその日、
清霞の姉でもある葉月と買い物に出かけていました。

 

 

葉月いわく女同士のデェト。

 

 

美世の勉強の息抜きにと、
葉月は美世と買い物に出かけていたのです。

 

 

そして、
葉月は美世の洋装姿を見てみたい!
絶対可愛いから!

 

 

と洋服を選び始めるのでした。

 

 

『私に感謝する日が来るわ!』

 

 

葉月は弟 清霞のことを思い、
美世の洋装姿を見て、姉の私に
絶対泣いて感謝する日が来る!

 

 

そう思いながら買い物をする葉月なのでした。

 

清霞両親との出会い!?結婚を許してもらうために実家へ?

美世は今まで着物ばかりで
洋装姿などしたことがない。

 

 

そんなことから、
旦那様に洋装姿を見せる自信がなかった。

 

 

変じゃないかと…。

 

 

そんな美世に、
葉月は男の店員も
美世の洋装姿にデレデレしていた。

 

 

だから、清霞も絶対大丈夫!

 

 

そういうのでした。

 

 

買い物を終えて、久堂家への帰り道、
着物姿の男性がよろけて
膝ついていた。

 

 

その男性を美世と葉月は気が付きます。

 

わたしの幸せな結婚(小説)3巻の結末

葉月は車を呼びに行き、
美世は男性に声をかける。

 

 

「大丈夫ですか?」

 

 

美世は男性の顔をのぞく。

 

 

体調が悪そうな男性の顔を見て
美世は驚きます。

 

 

それは、
男性の顔があまりにも
整っていたからだ。

 

 

そして、どことなく誰かに似ている?

 

 

男性は美世を見ると、
ありがとう。

 

 

 

そう言います。

 

 

そして、
車を呼びに行ってた葉月が
その男性を見ると…。

 

 

お父さまと呼ぶ。

 

 

そして…。

 

わたしの幸せな結婚(小説)3巻の感想

この小説3巻は結婚を許してもらうために
清霞の母に認めてもらうように頑張る美世が
描かれています。

 

 

 

嫁、姑関係か!?

 

 

と思いきや、
義母が結婚を許す時の感動や、
清霞のデレデレ姿が面白い。

 

 

こんな清霞もいるんだな…。

 

 

親の俺たちも見たことない。

 

 

そして、母親が呆れる顔が小説だけど
目に浮かんでつい笑っちゃいました。

 

 

あと、美世、清霞のキスシーンも♪

 

面白いので、是非読んでほしいです。

 

 

『わたしの幸せな結婚』の小説はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規登録のみ1冊半額、継続課金もありません。

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『わたしの幸せな結婚』と検索してください。

 

 

 

私の幸せな結婚(小説)5巻のネタバレと感想・結末【甘水直の罠?美世と清霞に待ち構える大きな試練!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です