この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

夫婦の距離は0.05mm4巻のネタバレと感想【正臣の嫉妬がヤバい!?完璧主義者だから妻の行動も把握する?

夫婦の距離は0.05mm
~ゴム越しに愛されてる~
作者:はやしだちひろ
6巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は、はやしだちひろ先生の「夫婦の距離は0.05mm ~ゴム越しに愛されてる~」4巻になります。

 

 

3巻では正臣の潔癖クセともう一つ承認欲求が強い。という新たな感じが分かった気がします。

 

 

そして、この4巻では正臣がみちるに対して嫉妬する所が描かれています。

 

 

ありもしない妄想からの嫉妬が怖い、GPS機能を使うのは当たり前。

 

 

会社の飲み会に行ってもみちるが飲んでいるお店まで迎えにいくという…。

 

 

もちろん、迎えなど頼んでいません。

 

 

妻の行動を常に把握、完璧主義者もここまでくると怖い物があります。

 

 

愛される事は女として嬉しいけど、窮屈さを感じる4巻。

 

 

正臣は、潔癖気味プラス他のことでも異常がありそうな話でした。

 

 

『夫婦の距離は0.05mm ~ゴム越しに愛されてる~』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『夫婦の距離は』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

夫婦の距離は0.05mm ~ゴム越しに愛されてる~4巻のネタバレ

みちるは会社の人にお土産を配っていました。

 

 

そのお土産はこの前の正臣との旅行のお土産。

 

 

社長からの一泊旅行のプレゼント。

 

 

ということもあり、高級旅館に宿泊したこと。

 

 

そんなことから、部屋に内風呂があったでしょ?

 

 

旦那さんともラブラブ度アップ!?

 

 

などからかわれるのでした。

 

正臣の嫉妬がヤバい!?完璧主義者だから妻の行動も把握する?

同僚達は言います。

 

 

ウエディングプランナーが幸せな結婚をしていると、
説得力ある~。

 

 

みちるさんのおかげでうちの式場も盛況だし…。と…。

 

 

その話をみちるは聞きながら、
ギュッと自分の腕を強く握ります。

 

 

それは、みちる自身この結婚に迷いがあったから…。

 

 

そんなみちるの浮かない表情と仕草に気が付いた
カメラマンの千原陽斗。

 

 

周りが正臣を良い旦那さん。

 

 

という中、千原だけみちるの違和感に気が付くのでした。

 

夫婦の距離は0.05mm4巻の結末

正臣はみちるの実家にもお土産を送っていました。

 

母親からみちるにお礼のメールが届きます。

 

 

そして、母は良い旦那さんをもらったね。
そういうのでした。

 

 

みちるが帰宅すると、
正臣が丁度、夕飯を作り終えた所でした。

 

 

みちるが実家へのお土産のことを話すと、正臣は…。

 

 

いつもみちるの事を考えているから。

 

 

そう恥ずかしい言葉をサラッと言います。

 

 

愛されていると感じるみちる。

 

 

母親の言った通り良い旦那さん。

 

 

と思いなおし、寝室を見ると…。

 

夫婦の距離は0.05mm4巻の感想

家事とか完璧で良い旦那さんだったとしても…。

 

 

1つでもどーしても許せない、生理的に受け入れられない事があると、
それだけで夫婦生活続けられない気がします。

 

 

日々、ストレスになりますし…。

 

 

正臣の夜の生活、相手を束縛するような行動…。

 

 

この生活に一生耐えなきゃいけい。
となると、怖いものがあります。

 

 

正臣の変な所に気が付いた、
同じ職場の千原くん。

 

 

千原くんが救世主になるのでは!?と予測しています。

 

 

「夫婦の距離は0.05mm ~ゴム越しに愛されてる~」はまんが王国で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもらうので、良かったら読んで下さい。

 

 

まんが王国はコチラです。
「夫婦の距離は」と検索してください。
※ABJ認証・正規版