この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

アラフォー花魁無双~夫の仇に復讐を~1巻のネタバレ【優しい夫の闇が深い!?ギャンブル依存症をぶり返したキッカケは?】

アラフォー花魁無双
~夫の仇に復讐を~
作者:柏屋コッコ
3巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は柏屋コッコ先生の「アラフォー花魁無双~夫の仇に復讐を~」1巻になります。

 

 

この漫画はギャンブル依存症を10年前に克服した夫と暮らす妻が主人公。

 

 

そして、日本初のカジノを含む統合リゾート施設がオープンしたら。という設定になっています。

 

 

カジノは華やかな場所であって一度は行ってみたいと思わせる施設です。

 

 

しかし、ギャンブル依存症の家族を持つ人は気が気じゃないですよね…。

 

 

ギャンブル依存を克服したとしても闇は深い。

 

 

克服したと思っても、本人がそこ(カジノ)に行きたいというのがヒシヒシと感じてしまいます。

 

 

そんなカジノキッカケでギャンブル依存症をぶり返し、妻は夫の闇の渦に巻き込まれていくこの1巻。

 

 

ただ、このカジノもただの統合リゾート施設じゃないから好奇心をそそられててしまうのかも?

 

 

『アラフォー花魁無双~夫の仇に復讐を~』
無料お試し読みはコチラ
ABJ認証・正規版
↓   ↓   ↓
>>>ギャラコミ
『アラフォー花魁無双』と検索してください。
※登録無料・継続課金あり

アラフォー花魁無双~夫の仇に復讐を~1巻のネタバレ

36歳ハルカは夫 カズとの2人暮らし。

 

 

出勤の準備を忙しくしていると、カズがハルカに声をかけます。

 

 

ご飯が出来たと…。

 

 

カズはいつも家事をしてくれて優しい夫でした。

 

 

そして、カズは家事が好きだとも話す。

 

優しい夫の闇が深い!?ギャンブル依存症をぶり返したキッカケは?

その日、カズとハルカが朝食を摂っていると…。

 

 

「今日オープンの…」

 

 

テレビのニュースから今日、日本初のカジノがオープンした。

 

 

そんな話題が耳に入ってきます。

 

ハルカは黙ってそのテレビの電源を消すとなんだかカズと気まずい空気が流れる。

 

 

そして、ニュースの話には触れず、カズは別の話をするのでした。

 

アラフォー花魁無双~夫の仇に復讐を~1巻の結末

ハルカが出勤前、自宅から出ようとすると、カズはハルカにキスをする。

 

 

家事もしてくれて自分を愛してくれている。

 

 

そんな夫にハルカはホホを赤く染めるのでした。

 

 

出勤途中の電車の中、ハルカはカジノのチラシが目につきます。

 

 

そして、勤め先の老人ホームでも今日オープンしたカジノで話が持ち切りなのでした。

 

 

夫との出会いは、勤め先の老人ホームの利用者の孫。

 

 

そんな孫(カズ)が利用者に会いに来た事が出会いのキッカケだった。

 

 

しかし、カズは心に深い闇を抱えていた事をハルカはのちに分かることになるのです。

 

 

それは…。

 

アラフォー花魁無双~夫の仇に復讐を~1巻の感想

この漫画を読んでいたら2020東京オリンピック前に観光施設としてカジノが出来る。そんな話があってそのことを思い出しました。

 

 

ギャンブル依存という闇を抱えるカズにとってこのカジノオープンはワクワクするだろう…。

 

 

ハルカとしてもカズがカジノに行きたいのが言わなくてもわかる。

 

 

そんなニュアンスが見られます。

 

 

ギャンブル依存って怖いですよね…。本人自身借金増えてヤバい止めないと。と思っても止められない。

 

 

カズもそこらへんは同じでもし、カジノに行ったら…。と想像しただけでもハルカは怖いと思います。

 

 

この1巻はまだまだ序章という感じだけど、気になるのがこのカジノが普通のカジノじゃなさそう。という所。

 

 

まだ、1巻では具体的なことはわからないけど、続きが気になっちゃいます。

 

 

「アラフォー花魁無双~夫の仇に復讐を~」はギャラコミで読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、良かったら読んで下さいね。

 

 

ギャラコミはコチラです。
「アラフォー花魁無双」と検索してください。
※ABJ認証・正規版