この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

宝石の娘と異能の王子4話のネタバレと結末【アンナとフィオナの再開!?2人の関係は陰と陽?】

宝石の娘と異能の王子
作者:作者
村上私・万衣花
5話未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は『宝石の娘と異能の王子』4話になります。

 

 

3話では第一王子であるエヴァン他人に興味がないのかとおもいきや、実は心優しい人だった。

 

 

ということがわかってきましたね。

 

 

そしてこの4話で、エヴァンが弟 ジルの婚約お披露目会にアンナ同行で出席した所…。

 

 

弟 ジルの婚約者がアンナの妹 フィオナだった。

 

 

ということがわかります。

 

 

つまり、アンナは妹 フィオナと意外な所で再会したのです。

 

 

それは、いいにしても、公の場でアンナとフィオナ姉妹を見た出席者が…。

 

 

その見た目や生い立ちの差からか、まるで2人は『陰と陽』と心の中で思う。

 

 

その心とフィオナの心を読んだエヴァンは…。

 

 

『宝石の娘と異能の王子』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『宝石の娘と異能の王子』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

宝石の娘と異能の王子4話のネタバレ

弟 ジルは、まさかエヴァンがこのお披露目会に来ると思っていなかった。

 

 

そして、なぜエヴァンがここに来たのか?

 

 

そう疑うのでした。

 

 

アンナの義母であるローズは、自分の心(企み)を読まれては困る。

 

 

と体調が悪いから…と使用人 アリーナを連れて部屋で休む事にしたのです。

 

アンナとフィオナの再開!?2人の関係は陰と陽?

エヴァンはジルを見かけると婚約おめでとう!とお祝いの言葉を言う。

 

 

ジルはそんなエヴァンにありがとうございます。

 

 

と言葉では言うものの心の中では何を企んでいるのだろう?

 

 

と兄を疑っていたのでした。

 

 

そんな上辺だけの対応をするジルを見抜いてか、雰囲気はピリピリしていたのです。

 

 

その様子をみたアンナですら、ピリつく2人の雰囲気に気が付きます。

 

宝石の娘と異能の王子4話の結末

「婚約者の…」

 

 

そして、ジルは婚約者を紹介しようとします。

 

 

その女性を見るなりアンナはハッと驚きます。

 

 

それは義妹のフィオナだったから。

 

 

ジルはフィオナを婚約者と紹介すると共に宝石の娘。

 

 

そう紹介していました。

 

 

ジルはフィオナの顔をジッと見る。

 

 

そして、その心を読むと…。

 

宝石の娘と異能の王子4話の感想

この4話ではアンナとフィオナが再会します。

 

 

それも、フィオナは宝石の娘として。

 

 

きっとフィオナが宝石の娘。というのも嘘だろうし、義母がアンナではなく実の娘を王族と結婚させたかったのか。

 

 

そんな魂胆が見え見えでした。

 

 

しかし、この後バレたらどーなるのだろうか?

 

 

その時を楽しみにしてしまいます( *´艸`)

 

 

『宝石の娘と異能の王子』はまんが王国で読むことができます。

 

 

無料お試し読みもあるので良かったら読んで下さい。

 

 

まんが王国はコチラです。
『宝石の娘と異能の王子』と検索してください。
※ABJ認証・正規版