この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

サレ妻シタ夫の恋人たち10巻のネタバレ【心が壊れる瞬間!?モカ三角を誘う?】

サレ妻シタ夫の恋人たち
作者:村岡恵
10巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心にしているココです。
今回は村岡恵先生の『サレ妻シタ夫の恋人たち 』10巻になります。

 

 

8巻から夫 正臣の尾行を始めたモカ達。

 

 

9巻でその証拠が掴めそう!!って所まで来ていましたね。

 

 

そして、この10巻ではモカは感情を抑えられなくなってしまいます。

 

 

これは…三角が最初に忠告していた感情的になって正臣を追ってはいけない。

 

 

という事に当てはまります。

 

 

更に怖いのがモカが正臣の不倫確定が近づくにつれて心が壊る寸前だったということも。

 

 

きっと既に壊れかけているっと言ってもいい位。

 

 

なぜなら、自暴自棄になったモカは三角を誘いだしているから…。

 

 

そんな誘いに三角はどう応える?

 

 

『サレ妻シタ夫の恋人たち』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『サレ妻シタ夫の恋人たち』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

サレ妻シタ夫の恋人たち10巻のネタバレ

許せないけど、許したい…。

 

 

やり直したいけど、やり直せない。

 

 

そんな心の葛藤に苦しむモカ。

 

 

そして、我を忘れるくらいの激しい怒り。

 

 

その繰り返しからか、モカの精神状態から体も悲鳴をあげていました。

 

 

それは、正臣の顔を見るたびに吐き気がするからだ。

 

心が壊れる瞬間!?モカ三角を誘う?

そんなモカの話を聞いた三角はこのままの状態では、モカの心が壊れてしまう。

 

 

そう悟ります。

 

 

モカはそのまま、不倫相手の女がくるまで待つ。

 

 

そう意気込んでいました。

 

 

しかし、三角がモカの真っ青な顔を見てそれを中断させ、強引にタクシーに乗せます。

 

サレ妻シタ夫の恋人たち10巻の結末

モカは過呼吸になりそうになりながらも、凛のSNSをチェックする。

 

 

それは、SNSが更新されていれば正臣と会っている可能性は低く。

 

 

更新されていなければ、正臣と会っている可能性が高かったから。

 

 

凛はSNSを更新していなかったのです。

 

 

モカはその事で更に気を落とします。

 

 

そして、モカは凛のSNSを三角に見せ、三角は正臣の不倫相手の顔と名前を確認するのでした。

 

 

そして、モカの自宅に着くと…。

 

サレ妻シタ夫の恋人たち10巻の感想

夫を信じたいけど信じられない。

 

 

その夫への疑心暗鬼な原因を夫が気が付かないうちに作っているのでしょうね。

 

 

この10巻ではモカの予測は的中しているし、精神状態も限界です。

 

 

壊れかけたモカはきっとどーでもいいとか、楽になりたい。って思ったんじゃないかと思います。

 

 

だから、三角を誘って自分も正臣と同じ土俵になれば楽になる。

 

 

そう思ったんじゃないかと思いました。

 

 

その他にも三角にも色々なことが起こっているこの10巻見どころ満載です。

 

 

『サレ妻シタ夫の恋人たち』はまんが王国で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので良かったら読んで下さい。

 

 

まんが王国はコチラです。
『サレ妻シタ夫の恋人たち』と検索してください。
(ABJ認証・正規版)