この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

すべて私のもの2巻のネタバレと結末【された嫌がらせを武器にする?絽美子の仕返し】

すべて私のもの
作者:姫神ヒロ
3巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は姫神ヒロ先生が描く『すべて私のもの』2巻になります。

 

 

1巻でミスコンや学生の話は終わり、2巻は芸能事務所に所属した絽美子が描かれています。

 

 

そして、この2巻では絽美子は更に悪女になってレベルアップしている気がします…。

 

 

それは、芸能事務所で一番売れっ子の女の子を引きずり下すからです。

 

 

自分が売れるために…。

 

 

この2巻でも絽美子の『掴みたいものは自分て掴む』その姿勢は変わらないまま。

 

 

最初は先輩にハメられた絽美子だが。

 

 

された嫌がらせを武器にして…その仕返しが激しすぎる…。

 

 

『すべて私のもの』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>ギャラコミ
『すべて私のもの』と検索してください。
※登録無料・継続課金あり

 

すべて私のもの2巻のネタバレ

オスカルプロダクションに所属することになった絽美子。

 

 

絽美子に高木というマネージャーが就く事になります。

 

 

高木が事務所を案内していると…。

 

 

芸能事務所、一番の売れっ子西 桜歌がいたのです。

 

された嫌がらせを武器にする?絽美子の仕返し

西 桜歌といえばCM・ドラマなどとにかくメディアで彼女を見ない日はない。

 

 

それくらい有名な人でした。

 

 

絽美子は桜歌に会うと頭を下げて挨拶をします。

 

 

桜歌も素敵な笑顔で気さくに挨拶するのでした。

 

 

絽美子はそんな桜歌を見ると自分の方がキレイ。

 

 

そう心の中で思う。

 

すべて私のもの2巻の結末

桜歌のマネージャー日比谷も絽美子に挨拶をします。

 

 

そして、来期のドラマで桜歌と共演することを話すのでした。

 

 

高木はこの後、絽美子とスタジオに行って挨拶に行ってくる。

 

 

そう話すと桜歌は絽美子に小声でスタジオに行くときの秘策を教えてくれます。

 

 

そして、スタジオに着いて絽美子が桜歌から教えてもらった秘策をすると…。

 

すべて私のもの2巻の感想

2巻の絽美子更にレベルアップしている気がします。

 

 

自分がされたことを逆に武器にする。

 

 

その姿勢はお見事!としか思えません。
(やっていることは酷いけど…。)

 

 

世間でも好評になりつつある絽美子。

 

 

このまま上手くいくのかどこかで転落するのか?

 

 

そこが怖い所。

 

 

『すべて私のもの』はギャラコミで読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので良かったら読んで下さいね。

 

 

ギャラコミはコチラです。
『すべて私のもの』と検索してください。
※ABJ認証・正規版