この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

復讐の時間3巻のネタバレ【あげはを地に叩き落とす!?琴葉の再出発】

復讐の時間
作者:佐藤猫・前田留依
3巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は原作 前田留依先生が描く『復讐の時間』3巻になります。

 

 

2巻では琴葉はまだ子供なのに、人生底辺にいただろうと思わせる話でしたね。

 

 

しかし…叔母である瑠利叔母さん(救い人)が現れて良かったです…。

 

 

この3巻では琴葉の再スタートが描かれていました。

 

 

時は経ち琴葉は大人になり、子供の印象とはまるで別人に。

 

 

どちらかというと、キャリアウーマン的な存在になっていました。

 

 

誰もが認める見た目と、実力、地位までも手にいれた琴葉。

 

 

これからあげはへの復讐が始まるか!?

 

 

『あげはを地に叩き落とす』琴葉のリベンジがこの3巻から始まります。

 

 

今度は琴葉が優勢か!?

 

 

『復讐の時間』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>ギャラコミ
『復讐の時間』と検索してください。
※登録無料・継続課金あり

 

復讐の時間3巻のネタバレ

琴葉は28歳になっていました。

 

 

現在の琴葉は、瑠利叔母さんの夫(叔父)が経営する会社のデザイナーとして勤めていました。

 

 

そして、琴葉が手がける商品は鞄や雑貨でも飛ぶように売れ会社のエースとなっていたのです。

 

 

最近では鞄で賞を受賞し、更にその名をあげていました。

 

あげはを地に叩き落とす!?琴葉の再出発

そんな中、瑠璃叔母さんから琴葉に電話が…。

 

 

その内容は、琴葉の父親が琴葉に会うために夫(叔父)の会社を訪れている。

 

 

という話だったのです。

 

 

琴葉は父親が何を言いたいか。何となく想定できていました。

 

 

そして、琴葉は社長(叔父)に呼ばれ父親に会うことになったのです。

 

復讐の時間3巻の結末

琴葉は16年ぶりに父親と再開。

 

 

久しぶりの再開にも関わらず父親は何も無かったかのような素振りで琴葉に話かけてきます。

 

 

琴葉もそんな父親に何か言う訳でもなく、雑談をかわす。

 

 

そして、父親は琴葉にココに来た目的を話し出します。

 

 

それは、デザイナーとして実力のある琴葉を引き抜きたい。

 

 

そういう話だったのです。

 

 

父親の話を聞いた琴葉の決断は…。

 

復讐の時間3巻の感想

この3巻、爽快に読めました。

 

 

2巻では琴葉の辛い話ばかりでしたからね…。

 

 

28歳になった琴葉の再スタートとリベンジ。

 

 

あげはへ復讐出来るだけの実力もあるし。

 

 

これからどんな風にあげはをギャフンと言わせるのか楽しみです。

 

 

そして、琴葉の母親が失踪した事もなぞなまま。

 

 

その真相が気になります。

 

 

『復讐の時間』はギャラコミで読む事ができます。

 

 

無料お試し読みもあるので、良かったら読んで下さい。

 

ギャラコミはコチラです。
『復讐の時間』と検索してください。
※ABJ認証・正規版