この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

復讐の時間1巻のネタバレ【8歳の悪魔?一人の少女が人の人生を壊す!?】

復讐の時間
作者:佐藤猫・前田留依
3巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は原作 前田留依先生が描く『復讐の時間』1巻になります。

 

 

この話怖かったです。

 

 

それは8歳の少女が主人公でもある琴葉(12)の人生を壊していくからです。

 

 

この8歳の少女 あげはは、見えない形で琴葉を追い詰めていきます。

 

 

それは、あげはは琴葉の父親の子と名乗り実の母親を失踪させる。

 

 

更に、あげはの母親 みきが琴葉の父親の後妻になり、あげはと琴葉は同じ家に住むことになるのです。

 

 

あげは、怖いくらいおかしい…。

 

 

8歳といえば小学2年生くらいだが、琴葉の家に来た初日から姉になった琴葉を脅していたから。

 

 

そして、琴葉は父親意外味方がいないのに、父親はあげはの肩を持つ。

 

 

という琴葉にとって最悪な家庭環境になっていくのです。

 

『復讐の時間』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>ギャラコミ
『復讐の時間』と検索してください。
※登録無料・継続課金あり

 

復讐の時間3巻のネタバレ

24歳になったあげはは、料理研究家であり、キッチンデザイナーをしていました。

 

 

あげはの母 みきも同じく料理研究家でありそんな母と共に料理番組にも出演していたのでした。

 

 

そんな事もあり、あげははテレビで見ない日はない程有名になっていました。

 

 

あげはは思う、欲しいものはすべて手に入ると…。

 

 

そんな中、スタッフからあげはに電話が入ります。

 

8歳の悪魔?一人の少女が人の人生を壊す!?

その内容は、あげはの手がけたデザインが海外のデザインを盗作した。

 

 

そんなニュースが流れていると…。

 

 

あげはは、ネットニュースを見ると、あげはの盗作が一面に投稿されたいたのです。

 

 

それを見たあげはは激怒します。

 

 

そして、この情報…誰が流したのか!?

 

 

怒りに震えるのでした。

 

復讐の時間3巻の結末

あげはと一緒にいた母親も激怒するあげはに驚きます。

 

 

すると、そこにあげはの姉 琴葉が現れます。

 

 

琴葉もネットニュースを見たと言います。

 

 

そして、そのニュースを見て驚いた。と言う割には、涼しい顔をしていました。

 

 

そんな琴葉の顔を見たあげはは更に激怒する。

 

 

この情報を流したのは、琴葉ではないか!?と思ったから。

 

 

琴葉は16年前あげはに酷いことをされた。

 

 

それは、命を奪われるほどの…。

 

 

当時琴葉は12歳、あげはは8歳だった。

復讐の時間3巻の感想

現在から過去に戻るこのストリー展開から始まっていました。

 

 

琴葉が16年前に受けたあげはからの嫌がらせ。

 

 

これは酷いというより、恐怖心を感じる程でした。

 

 

あげはは、当時8歳で小学2年生くらいの子供でしたが、世界は自分中心に動いていて。

 

 

自分の欲しいものを手に入れるためには、人を傷つけてまで手に入れる。

 

 

という感じの子でした。

 

 

それは、人の精神まで壊す悪魔のような少女。

 

 

こんな子に育つとは、あげはの過去も気になる所です。

 

 

『復讐の時間』はギャラコミで読む事ができます。

 

 

無料お試し読みもあるので、良かったら読んで下さい。

 

 

ギャラコミはコチラです。
『復讐の時間』と検索してください。
※ABJ認証・正規版