この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

妹に婚約者を略奪されたので、公爵家の後輩と偽装婚約したら何故か溺愛されていま3巻のネタバレ【ローラの策略!?偽装婚約をした姉 アナスタシアを陥れる?】

妹に婚約者を略奪されたので、公爵家の後輩と偽装婚約したら何故か溺愛されています。
作者:芦の木あい・森田りょう
3巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は『妹に婚約者を略奪されたので、公爵家の後輩と偽装婚約したら何故か溺愛されています。』3巻になります。

 

 

2巻では姉 アナスタシアの婚約者ニコライを略奪した妹 ローラの悔しがる顔にスカッとしましたね♪

 

 

そして、ルイスと姉アナスタシアの婚約が偽装だとローラが気が付いていましたよね…。

 

 

一番知られちゃいけない人に知られちゃいました…(-“-)

 

 

3巻では、このことについて、ローラは誰かに話したりはしていません。

 

 

話さないんだけど、きっと…またアナスタシアを陥れようと策略を考えています。

 

 

それは、婚約者であるニコライを使って。

 

 

ローラはニコライが欲しかったのではなく、姉よりも上になりたかった。

 

 

それだけです。

 

 

そんなローラの企みもしらず、アナスタシアは偽装婚約したルイスと恋に落ちそうに?

 

 

『妹に婚約者を略奪されたので、公爵家の後輩と偽装婚約したら何故か溺愛されています。』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>Renta!
『妹に婚約者を略奪されたので』と検索してください。

 

妹に婚約者を略奪されたので、公爵家の後輩と偽装婚約したら何故か溺愛されています。3巻のネタバレ

ローラは学園内で姉 アナスタシアを探していました。

 

 

そして、図書館でアナスタシアが誰かと話しているのを見かけます。

 

 

アナスタシアが話ていたのは学園で変人と言われているルイス。

 

 

始めは変人 ルイスか…と思っていたけど、あの婚約お披露目会の時に姉の婚約者と名乗った人物もルイスだった。

 

 

と、あの変人ルイスがハワード家のルイスだとローラは気が付くのでした。

 

ローラの策略!?偽装婚約をした姉 アナスタシアを陥れる?

アナスタシアとルイスは自分達が偽装婚約だということを話していました。

 

 

その話を聞いたローラは姉は自分を騙したのか!?と怒りがこみ上げてきます。

 

 

そして、自分を騙した姉に仕返ししようと考え始めるのです。

 

妹に婚約者を略奪されたので、公爵家の後輩と偽装婚約したら何故か溺愛されています。3巻の結末

ローラが自宅に帰るとニコライが待っていました。

 

 

ニコライはローラと婚約して、これからの段取りを相談しようとローラの帰りを待っていたのです。

 

 

しかし、不機嫌なローラを見ると…。

 

 

いつものローラじゃない。

 

 

とニコライは遠慮がちに話始めます。

 

 

ローラはそんなニコライにいつもと変わらない。

 

 

と話すと、ニコライにアナスタシアの事を話しだすのでした。

 

 

その話の内容は…。

 

妹に婚約者を略奪されたので、公爵家の後輩と偽装婚約したら何故か溺愛されています。3巻の感想

ルイスとの偽装婚約がわかったローラ。

 

 

この3巻では自分を騙したアナスタシアへの怒りを露わにしていました。

 

 

そして、この3巻を読んでもローラは性格が悪いな…と思います。

 

 

自分が欲しいものを手に入れるために、またニコライを使って何かしようとしている…。

 

 

これから何が起きるのか恐ろしいです。

 

 

この3巻では、ルイスとアナスタシアの微妙な距離感が良いですよ( *´艸`)

 

 

多分お互い想い合っている気がします。

 

 

早くお互い素直な気持ちが伝えられるといいなぁ…とその日が待ち遠しいです。

 

 

『妹に婚約者を略奪されたので、公爵家の後輩と偽装婚約したら何故か溺愛されています』はRenta!で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、良かったら読んで下さいね。

 

 

Renta!はコチラです。
『妹に婚約者を略奪されたので』と検索してください。
(ABJ認証・正規版)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です