この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

SNSの怪物2巻のネタバレと結末【SNSで中1女子の弱みを握る佐伯先生?その趣味が怖すぎる…】

SNSの怪物
作者:望月美乃
6巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は望月美乃先生が描く『SNSの怪物』2巻になります。

 

 

この2巻も、本当にありそうで怖い話でした。

 

 

やっぱりSNSは便利なツールで色んな人と繋がれるけど、リスクもあります。

 

かといって現代では無くてはならないツールで子供達から取り上げることもできない。

 

 

この3巻では、主人公である中学教師 佐伯先生は、中1コハルちゃんに深い心の傷を付けてしまいます。

 

 

結局は、女子の体が目当てであり、佐伯先生は少女達の弱みを握ってモテ遊ぶ。

 

女子の子供さんが入る家庭は、他人事ではないかもしれません…。

 

 

『SNSの怪物』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『SNSの怪物』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

SNSの怪物2巻のネタバレ

休日、家族は出かけ佐伯先生1人が家にいました。

 

 

佐伯先生は遠足のしおりを作成し終わると…。

 

 

この前DMで相談を受けたコハルちゃんの履歴書を作ろうとします。

 

 

それは、SNSから情報を集めて。

 

 

佐伯先生はSNSで、コハルちゃんの住所と中学校。

 

 

更に、本名までわかってしまうのでした。

 

SNSで中1女子の弱みを握る佐伯先生?その趣味が怖すぎる…

夕方頃にはコハルちゃんの履歴書がすべて埋まる位、調べ上げた佐伯先生。

 

 

それを見て興奮します。

 

 

ここまで履歴書が埋まったことはないと…。

 

 

家族が帰宅すると、佐伯先生は上機嫌でした。

 

 

それを見た妻も、夫(佐伯先生)が息抜き出来たみたいで良かった。

 

 

そう思うのでした。

 

SNSの怪物2巻の結末

その夜、コハルちゃんと芸能プロディーサーのフリをした佐伯先生がビデオ通話をします。

 

 

そして、この前の動画を芸能関係者に見てもらったら失格だったことも伝える。

 

 

コハルちゃんは、ガッカリすることもなく、しょうがない。

 

 

という感じでした。

 

 

そんなコハルちゃんに佐伯先生はもう少し写真のサンプルが欲しい。

 

そう言い始めると…。

 

SNSの怪物2巻の感想

教師が世間から外れたことはしない。

 

 

というイメージが強い中…。

 

 

佐伯先生のような先生がいたら本当に怖いです。

 

 

学校ではSNSはリスクがあって気を付けるように話していて…。

 

 

自宅に帰れば、部屋にこもって思春期の少女達の弱みを握ってもて遊ぶ。

 

 

もらった動画は拡散することはないとは言っているけど。

 

 

少女たちは怖い思いと同時にトラウマになる位、心の傷を負っています。

 

 

学校の先生が変質者だと尚更怖さを感じてしまいました…。

 

 

『SNSの怪物』はまんが王国で読む事が出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、良かったら読んで下さい。

 

 

まんが王国はコチラです。
『SNSの怪物』と検索してください。
(ABJ認証・正規版)