この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

喧嘩ばかりだった婚約者がいきなり溺愛してきます3巻のネタバレ【売り言葉を愛で返すカルロ?ジーナにもっと近づきたい!?】

喧嘩ばかりだった婚約者がいきなり溺愛してきます
作者名 :絢瀬マコト・マチバリ
3巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は原作マチバリ先生描く『喧嘩ばかりだった婚約者がいきなり溺愛してきます』3巻になります。

 

 

2巻ではカルロが激変してジーナをいきなり溺愛するようになっていてドキッとさせられちゃいました。

 

 

この3巻ではジーナに対しての深いカルロの愛が感じられます。

 

 

それは、ジーナが喧嘩腰で話しても、カルロは愛で返すからです。

 

 

いつもなら、売り言葉に買い言葉で喧嘩ばかりしていたのに、カルロはジーナと喧嘩する気はサラサラないみたいです。

 

 

そんな所に深い愛を感じます。

 

 

もっとジーナに近づきたい…。

 

 

思うカルロの仕草や表情に心高鳴ってしまいます( ´艸`)

 

 

『喧嘩ばかりだった婚約者がいきなり溺愛してきます』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>ギャラコミ
『喧嘩ばかりだった婚約者が』と検索してください。
※登録無料・継続課金あり

 

喧嘩ばかりだった婚約者がいきなり溺愛してきます3巻のネタバレ

観劇を観に行って階段から落ちたあの日から…。

 

 

カルロから毎日手紙が送られて来ていました。

 

 

その手紙はジーナを心配し求愛するものでありジーナは嬉しい反面戸惑う。

 

 

そして返事を書けずにいたのです。

 

売り言葉を愛で返すカルロ?ジーナにもっと近づきたい!?

ジーナはカルロが好き。

 

 

そしてカルロはジーナを愛してくれる。

 

 

望んでいたことが叶ったのに素直になれずにいました。

 

 

10年間喧嘩し続けたのに、ジーナは変わることが出来なかったのです。

 

 

むしろ、観劇からの記憶があるのに、記憶喪失を装うことにも後ろめたさを感じていました。

 

喧嘩ばかりだった婚約者がいきなり溺愛してきます3巻の結末

ジーナは思う、目が覚めた時に婚約破棄のことを謝り…。

 

 

自分から告白しておけばよかった。

 

 

と思うが、結局カルロに振られたら…。

 

 

と思うと、悲しすぎて涙が出そうになるのでした。

 

 

別の日、カルロがジーナに会いに来ると…。

 

喧嘩ばかりだった婚約者がいきなり溺愛してきます3巻の感想

カルロ素敵でした。

 

 

今の現状を受け止められずに喧嘩腰になるジーナに優しい対応をするカルロ。

 

 

ジーナ愛が溢れていました( ´艸`)

 

 

でも、気になるのが別世界に来たのではないか?

 

 

と思う位カルロの態度が変っている。

 

これは、本当はジーナと仲良くしたかったカルロが階段から落ちたことをキッカケに態度を改めたのか?

 

 

それとも、本当にパラレルワールドみたいに別世界にきっちゃったのか?

 

 

気になる所です。

 

 

『喧嘩ばかりだった婚約者がいきなり溺愛してきます』はギャラコミで読む事が出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、良かったら読んで下さいね。

 

 

ギャラコミはコチラです。
『喧嘩ばかりだった婚約者が』と検索してください。
(ABJ認証・正規版)