この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

宝石の娘と異能の王子8話のネタバレと結末【エヴァンの決断!?アンナを救出するために犠牲にしたもの】

宝石の娘と異能の王子
作者:作者
村上私・万衣花
7話未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は『宝石の娘と異能の王子』8話になります。

 

 

7話ではアンナは罪を免れることが出来なかったですね…。

 

 

何もしていないのに…。

 

 

そして、この8話でエヴァンはどんな行動に出るのか気になる所です。

 

 

エヴァンは、アンナを救出するためにあることを犠牲にします。

 

 

それは、王子という地位を捨てるということです。

 

 

アンナ(罪人)を助ける=エヴァンも追われる身となる。

 

 

母を失ってからの父(皇帝)の在り方に疑問に感じながらエヴァンは自分の意志で動きだそうとしています。

 

 

そんなエヴァンの考え方に敵ばかりではない?

 

 

『宝石の娘と異能の王子』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『宝石の娘と異能の王子』と検索してください。

宝石の娘と異能の王子8話のネタバレ

エヴァンはアンナの罪の撤回してもらいたい。

 

 

そう父上に再度会いに行っていました。

 

 

しかし、父上は会うどころか警備していたものに囚われ。

 

 

エヴァンは部屋に戻されてしまったのです。

 

 

エヴァンはそんな父上に疑問を感じてしまうのでした。

 

エヴァンの決断!?アンナを救出するために犠牲にしたもの

父上は母上を亡くしてから臆病になってしまった。

 

 

そんな父上の行動が隣国との関係を悪くしているのではないか?

 

 

そんな緊迫した状況であるのに、貴族達は危機感がない。

 

 

そして、親子でありながら父上は自分(エヴァン)を避けている。

 

 

もう…アンナを釈放できないと確信したエヴァンは立ち上がるのでした。

 

宝石の娘と異能の王子8話の結末

アンナの移送は明日実行される。

 

そんなことから、悩んでいる暇がなかった。

 

 

エヴァンはじいを呼んで部屋を出ようとします。

 

 

そして、護衛達がエヴァンの気配を感じる前にエヴァンは護衛達を気絶させるのでした。

 

 

エヴァンの気配に気が付いた弟のレオは…。

 

宝石の娘と異能の王子8話の感想

エヴァンはアンナの為に身分を捨てるつもりで行動しています。

 

 

父上の考え方が間違っている?そう思い始めたエヴァン。

 

 

そして、国を変えようと王としての自覚を持とうとしているのか…。

 

 

エヴァンは大胆な行動に出ていました。

 

 

アンナはエヴァンにとって特別な人になりそうな…。

 

 

そんな感じでこの8話は終わっています。

 

 

恋愛要素も含め2人の行く末が気になる所です。

 

 

『宝石の娘と異能の王子』はまんが王国で読むことができます。

 

 

無料お試し読みもあるので良かったら読んで下さい。

 

 

まんが王国はコチラです。
『宝石の娘と異能の王子』と検索してください。
※ABJ認証・正規版