この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

ニセ真面目女子はすみ1話のネタバレと結末【愛だけに執着がある女!ターゲットにされても社内イジメに興味なし?】

ニセ真面目女子はすみ
~サイコパスは愛を知りたい~
作者:上田俊衣
3話未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
今回は上田俊衣先生が描く『ニセ真面目女子はすみ~サイコパスは愛を知りたい~』1話になります。

 

 

この漫画の内容は『愛』に執着がある女性の話であり…。

 

 

その場に愛がないと分かると例え自分が社内イジメのターゲットにされても興味ない。

 

 

イジメられても尚、自分には関係がないという態度を貫く主人公 小野はすみ。

 

 

普通の人なら精神的に参っちゃうだろう…。そんな事なのに…。

 

 

ある意味、鋼の心を持っていってもいいかもしれない。

 

 

そんなはすみだが…そこに『愛』があると分かると。

 

 

例えば恋愛とか友情とか…。

 

 

その執着は恐ろしく、ある意味不気味さを感じて怖いものがあります。

 

 

普通の人とは違うサイコパスな一面…その性格がもしかしたら、社内イジメを制裁するキッカケになるかもしれない。

 

 

『ニセ真面目女子はすみ~サイコパスは愛を知りたい~』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ認証・正規版)
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『ニセ真面目女子はすみ』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

ニセ真面目女子はすみ~サイコパスは愛を知りたい~1話のネタバレ

「お電話ありがとうございます」

 

 

小野はすみは家具事業のカスタマーサポートセンターに勤めていました。

 

 

今日もカスタマーの問い合わせ対応するはすみ。

 

 

そして、はすみはいつも思っていることがありました。

 

 

それは愛を感じたいということ。

 

 

本当の愛が何なのか?その感覚がわからなかったのです。

 

愛だけに執着がある女!ターゲットにされても社内イジメに興味なし?

この職場に来て1ヵ月。

 

 

休憩室からクスクスと笑い声が聞こえます。

 

 

はすみはその笑い声を聞いて、『明るいチーム作り』という社訓の通りですね…。

 

 

そう部長に話します。

 

 

もしかしたら、この職場で愛が見つかるかもしれない。

 

 

はすみはそう期待していました。

 

ニセ真面目女子はすみ~サイコパスは愛を知りたい~1話の結末

仕事を終えて休憩所に行こうとすると…。

 

 

休憩所から笑い声が聞こえます。

 

 

すると、同僚の楠本 真子さんから…。

 

 

今は休憩所に入らないほうがいい。

 

 

そう忠告されます。

 

 

この会社にはいじめカーストがある。

 

 

今、この休憩所でイジメランク3の人がイジメられている。

 

 

そう楠本さんは話します。

 

 

その話を聞いて、はすみは休憩所の中を見ようと、戸の窓越しに覗いてみると…。

 

ニセ真面目女子はすみ~サイコパスは愛を知りたい~1話の感想

大人になってもいじめってあるようですよね…。

 

 

この漫画の社内イジメ本当に悪質でした。

 

 

しかし、その酷いイジメのターゲットにされても動じない主人公。

 

 

ある意味普通の人じゃないと思います。

 

 

そして、はすみは別の意味で不気味さと怖さを感じてしまう。

 

 

一見普通の人のように見えるけど…。

 

 

なんか…このいじめの主犯格より上をいっているような雰囲気感じました。

 

 

『ニセ真面目女子はすみ~サイコパスは愛を知りたい~』はまんが王国で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、良かったら読んで下さい。

 

 

まんが王国はコチラです。
『ニセ真面目女子はすみ』と検索してください。
(ABJ認証・正規版)