社内探偵16巻のネタバレと感想・結末【ついに黒幕わかる!?町上が隠していたこと明らかに?】

社内探偵
作者:かたおかみさお・egumi
17巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです!
今回は、「社内探偵」16巻です。

 

美和を不正昇格させた黒幕がわかります。

 

 

その人物を暴露したのが、町上くん。

 

 

やっぱり町上くんはスパイだったんですね…。

 

 

意外な人物がスパイで、
しかも、久我さんと一番近かった人物が
敵だったとは!?

 

 

ビックリさせられちゃいました。

 

 

なぜ、町上くんが、
美和の不正昇格に手を貸したのかはわからないまま。

 

 

人懐っこそうな町上くんも、
彼は彼で人に言えない隠し事があるのかも
しれません。

 

「社内探偵」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
「社内探偵」と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

社内探偵16巻のネタバレ

三屋部長からいきなり総務へ
異動を言い渡された久我さん。

 

 

あまりにも急な異動に
久我さんは驚いてしまいます。

 

 

しかも、
まさか自分が異動に
なるとは…。

 

 

久我さんは、
美和の不正昇格の真相を
掴まれそうになったことで、
三屋部長がここまでするとは…。

 

 

自分が今まで知っていた
三屋部長じゃないんだ…。

 

 

そう久我さんは思うのでした。

 

ついに黒幕わかる!?町上が隠していたこと明らかに?

久我さんが総務に異動になる理由は、

 

 

若林さんが退職したことで、
空いた穴を埋めるため。

 

 

そして、総務で久我さんが昇格することになっている。

 

そう話す三屋部長。

 

 

そして、なぜ自分が昇格するのか?
何も成果もだしていないのに…。

 

 

そう久我さんは言います。

 

 

三屋部長は、
久我さんは、若林さんの
不正を暴いた。

 

 

それは大きな成果だ!

 

 

だから、昇格できる!そう言います。

 

 

しかし、
久我さんは昇格なんてしなくていいから、
人事部にいさせて欲しい。

 

 

そうお願いするのでした。

社内探偵16巻の結末

三屋部長はそんな、久我さんのお願いを
断ると、久我さんが…。

 

 

「昨日の話を聞いていますか?」

 

 

町上くんから昨日の話を聞いているか?

 

そう聞きます。

 

 

昨日の話とは、
町上くんが久我さんのパソコンを使って
若林さんの告発が不正である証拠を
回収しようとしていたこと。

 

 

三屋部長が町上くんをつかって、
私を監視させていたこと。

 

 

部長と町上くん、山下さんは、
一体どういった関係なのか?

 

 

そう久我さんが三屋部長に聞くと…。

 

社内探偵16巻の感想

ついに、美和を不正昇格した黒幕が
だんだんわかってきましたね!

 

 

17巻では更に詳しくわかってきます。

 

 

まさか…町上くんがスパイだったとは…。

 

 

でも、久我さんを好いていたのは、
事実だったみたいです。

 

 

だからこそ、
町上くんは久我さんを守るために
すべてを暴露しようと決意したのかも
しれません…。

 

 

まだまだ真相がわからないままなので、
17巻どうなるか、見どころ満載ですね!

 

 

『社内探偵』はまんが王国で200円
読むことが出来ます。

 

 

お得感ある継続課金タイプと継続課金なしのタイプもあります。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

まんが王国はコチラです。
『社内探偵』と検索してください。

 

 

 

社内探偵17巻のネタバレと感想・結末【承認したのは俺!?昇格不正の真実がついにわかる】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です