社内探偵17巻のネタバレと感想・結末【承認したのは俺!?昇格不正の真実がついにわかる】

社内探偵
作者:かたおかみさお・egumi
17巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです!
今回は、「社内探偵」17巻です。

 

 

16巻では、町上くんがついに三屋部長が悪いと
カミングアウトしていましたね。

 

 

久我さんのために暴露したのだから、
久我さんのことを好いていたことは、本当だったようです。

 

 

そして、17巻は
更に町上くんと三屋部長が
どんな関係なのか。

 

 

飯田美和の不正昇格を承認した人が
誰なのか。

 

 

そういった真相がわかってきます。

 

 

 

美和を不正昇格させた黒幕は1人じゃないみたい…。

 

 

いよいよクライマックスも近いのでは!?

 

 

「社内探偵」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
「社内探偵」と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

社内探偵17巻のネタバレ

人事部集まってミーティング。

 

 

そして、急な久我さんの総務部への異動。

 

 

このことを聞いた町上くん。

 

 

「ごめん…」

 

 

久我さんの顔を見てそう話すと、
町上くんは三屋部長に向かってカミングアウトをする。

 

 

悪いのはすべて三屋部長だと。

 

 

久我さんこそ、
人事部の部長になるべき人だと…。

 

承認したのは俺!?昇格不正の真実がついにわかる

取り乱す町上くんに、
人事部の高井さんは、
久我さんが部長?

 

 

何の話をしているかわからない…。

 

そう話します。

 

 

しかも、久我さんが抜けた後は
派遣を頼んで、専門部員を入れる話もされます。

 

 

そのことも、
総務に派遣を頼べばいいことで、
久我さんが異動すべきではない。

 

 

そんな町上くんの話に、三屋部長は
具合が悪いなら、帰ってもいい。

 

 

そんな風に言い始めるのでした。

 

 

しかし、三屋部長は焦ることもなく、冷静だった。

 

社内探偵17巻の結末

「終わりでいいかな」

 

 

三屋部長が今日のミーティングは
これで終わりでいいかな。

 

 

そう皆に話します。

 

 

すると、町上くんは…。

 

 

飯田美和さんの不正昇格承認したのは自分だ!

 

 

そう突然言い始めたのです。

 

いきなりのカミングアウトに
人事部皆が町上くんを見る。

 

 

そして…。

 

社内探偵17巻の感想

17巻、町上くんよく言った!

 

 

といった感じで町上くんは
自分の知っているすべてを暴露します。

 

 

しかし、そんな町上くんも
なぜ三屋部長に手を貸したのかは
わからないまま。

 

 

久我さんにすら話さない。

 

 

暴露された所で…と強気な三屋部長。

 

 

まだまだ解決へと向っていない。

 

 

気になること満載です。

 

 

『社内探偵』はまんが王国で200円
読むことが出来ます。

 

 

お得感ある継続課金タイプ継続課金なしのタイプもあります。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

 

まんが王国はコチラです。
『社内探偵』と検索してください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です