きみに恋する殺人鬼6話のネタバレと感想・結末【ストーカーと心愛の関係とは!?汚された心】

きみに恋する殺人鬼
作者:あきやまえんま
9話未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです!
今回は「きみに恋する殺人鬼」6話を読みました。

 

 

5話、あのストーカーがタイミングよく現れて、
龍斗の自宅に入ってくる。

 

 

これは、心愛の仕組んだことなのだろうか?

 

 

心愛…怪しすぎます…そして、
このストーカーくんも被害者なのでは!?

 

 

そんな風に思わせるこの6話。

 

 

つまり、ストーカーと心愛がどんな関係だったのか!?
ハッキリとは言っていませんが、そのニュアンスが伝わる話でした。

 

 

きっと、龍斗の未来もこのストーカーの
ようになるんじゃ…。

 

 

そう、想像しちゃいました。

 

 

「きみに恋する殺人鬼」
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
登録無料・継続課金なしもあり

 

きみに恋する殺人鬼6話のネタバレ

 

ストーカーはずかずかと歩いてくると、
龍斗の自宅に侵入してきます。

 

 

『ゴツ…』

 

 

そして、龍斗に殴りかかる。

 

 

「やめて!!」

 

 

その様子を見ていた心愛は
ストーカーを止めようとする。

 

すると…。

 

 

「大丈夫!」

 

 

ストーカーは心愛を見て、
ニコリと笑うと大丈夫!
そう話すのです。

 

ストーカーと心愛の関係とは!?汚された心

手が止まった隙に、
龍斗はストーカーに反撃する。

 

 

『ゲホ…ゲホ…』

 

 

ストーカーはお腹を押さえて
四つん這いになります。

 

 

そして、龍斗を守ろうとする
心愛に、ストーカーはそこを
どいて!

 

 

そう言うのでした。

 

 

心愛は、警察を呼ぶ。

 

 

その言葉にストーカーは反応する。

 

きみに恋する殺人鬼6話の結末

ストーカーは心愛の態度に、
ショックを受けているようだった。

 

 

なんで警察?

 

 

なんでそんなことを言うの?

 

 

その顔は正気な顔ではなく、
怒りと悲しみに満ちたような
表情をしていました。

 

 

そして、心愛がストーカーに
ここから早く出ていけ!

 

そう強くというと…。

 

 

ストーカーは…。

 

きみに恋する殺人鬼6話の感想

この6話では、心愛とストーカーがどんな関係だったのか?

 

 

言葉では、ハッキリ言っていないけど、
行動や態度で何となくわかります。

 

 

そして、心愛はこのストーカーを
知らない人。

 

 

と言っていたが、きっとそうじゃない。

それがわかる6話。

 

 

このストーカーは心愛にハメられたんだと
思っちゃいました。

 

 

『きみに恋する殺人鬼』はBookLive!で読むことができます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『きみに恋する殺人鬼』と検索してください。

 

 

 

きみに恋する殺人鬼7話のネタバレと感想・結末【これは…ヤバいやつだ!?心愛を守るために犯す更なる罪】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です