君がこんなに甘いなんて、知らなかった10巻のネタバレと感想・結末【甲斐の想い人は誰?真白から聞いた真実】

君がこんなに甘いなんて、知らなかった。
作者:芹澤ノエル・文月ミツカ
10巻未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです!
今回は、『君がこんなに甘いなんて、知らなかった』10巻です。

 

 

甲斐のことを少しづつ気にかけている依織。

 

 

そして、元カノ真白が登場してきましたね。

 

 

甲斐の想い人は誰なのか?
この10巻でもハッキリしないままです。

 

 

今まで読んできて
甲斐は依織が好きなんじゃないか?

 

 

と思っていました。

 

 

しかし、
この10巻で真白から聞いた真実で
話の展開は変わりそうです。

 

 

それは、付き合っていた時、
真白から甲斐をフったということ。

 

 

となると、真白からまた言い寄られたら
甲斐は真白と寄りを戻してしまうのだろうか…。

 

 

『君がこんなに甘いなんて、知らなかった』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『君がこんなに』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

君がこんなに甘いなんて、知らなかった。10巻のネタバレ

依織と蘭は公園のベンチで一緒に
ランチをしていた。

 

 

依織はお弁当を食べながら思う。

 

 

真白さんが甲斐の元カノということは
誰にも話していない。

 

 

「どう思った?」

 

 

すると、蘭が依織に、
甲斐の元カノどう思った?

 

 

と目をキラキラ輝かせ
ワクワクしながら言います。

 

 

「どうして知っているの?」

 

 

そんな蘭に、
なんで甲斐の元カノのことを
知っているのか?

 

 

驚いてしまうのでした。

 

甲斐の想い人は誰?真白から聞いた真実

蘭は言います。

 

 

もちろん、甲斐から聞いたと…。

 

 

3日前に甲斐が美女と話していたし、
ただならぬ雰囲気だったから聞いてみたら
元カノだった。

 

 

元カノは、
うちらの2つ上みたいだよ。

 

 

と依織が聞き出せなかった情報まで
蘭は甲斐から聞いていたのでした。

 

 

さすが蘭だ…。としか思えない。

 

 

蘭は話を続ける。

 

 

元カノはきっと独身。

 

 

そして、甲斐に気がありそう。

 

 

そう思わなかった?

 

 

そんな風に依織に話します。

 

 

依織も蘭の話を聞いて、
甲斐に気がありそう…そう思ってた。

 

と話します。

君がこんなに甘いなんて、知らなかった。10巻の結末

蘭は依織に言う、甲斐が元カノと
ヨリを戻してもいいのか?

 

 

依織は何か引っかかる気持ちで…。

 

 

「いいも何も…」

 

 

と言ったきり無言になる。

 

 

蘭はその後、何も聞かなかった。

 

 

依織自身も自分の中で
甲斐が気になっている。

 

 

ということを少しづつ自覚し始めて
いたのでした。

 

 

 

依織が帰ろうとすると…。

 

 

「同僚の方ですよね?」

 

 

真白さんに声をかけられます。

 

 

どうやら甲斐が出てくるのを待っているようだった。

 

 

そして、真白さんは依織に話します。

 

 

今日、甲斐と食事に行く約束をしているんだ。

 

 

昔、甲斐と付き合っていて、
自分からフッたことを後悔していること。

 

 

そして、今も甲斐を好きなこと。

 

 

依織と真白さんが話していると
甲斐がやってきて…。

 

君がこんなに甘いなんて、知らなかった。10巻の感想

甲斐は依織が好きだと思っていました。

 

 

しかし、この10巻を読むと
どんな展開になっていくのかわからなくなります。

 

 

真白が現れたことで、
依織は甲斐の事が好きなことを自覚しています。

 

 

わざわざ依織に話しかけることとか、
もしかしたら、甲斐が依織のことを
気にかけていることをわかって、
話しかけているのかも…。

 

 

続きが気になります。

 

 

『君がこんなに甘いなんて、知らなかった。』は
まんが王国で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んで下さい。

 

 

まんが王国はコチラです。
『君がこんなに』と検索してください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です