復讐嬢茉莉花4巻のネタバレと結末【親友がイジメの主犯格!?そのことを目の当たりにする】

復讐嬢 茉莉花
作者:花牟礼サキ
4巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです!
今回は『復讐嬢 茉莉花』4巻です。

 

 

茉莉花の親友 美紀。

 

 

この美紀が茉莉花イジメの主犯格。

 

 

ということは、2巻でわかっていましたね。

 

 

この4巻では、
その事実を茉莉花自身で
目の当たりにするのです。

 

 

それは、もう一人の同級生イガによって
明らかに!

 

中学時代友達のいなかった茉莉花、
唯一の友達だった美紀の長年の裏切りに
気が付いた茉莉花はヤバいかも?

 

 

しかし、茉莉花はもう一人の茉莉花かもしれない…。

 

 

『復讐嬢 茉莉花』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『復讐嬢』と検索してください。
※登録無料・継続課金なしもあり

 

復讐嬢 茉莉花4巻のネタバレ

茉莉花は中学時代の同級生イガから
美紀のことを聞いてショックを受けていた。

 

 

それは美紀は茉莉花以外の同級生と
遊んでいて、しかも、茉莉花は誘われていないからだ。

 

 

イガと別れた後、
茉莉花はそのショックからか、
線路に飛び降り自殺しようとします。

 

 

しかし、1人の男性が茉莉花の手首を
しっかり掴み、ホームへ引き寄せるのでした。

 

親友がイジメの主犯格!?そのことを目の当たりにする

「貧血ですね…」

 

 

助けてくれた男性は、
茉莉花を見て貧血ですね。

 

 

でも、しばらく休んでいた方がいい。

 

 

とホームの椅子に座らせてくれるのでした。

 

 

その時、茉莉花は
いつも茉莉花ではなく、
もう一人の茉莉花。

 

 

もう一人の茉莉花は思います。

 

 

この位で死のうとするなんて…。

 

 

本当に危なかった。

 

 

何のために、
今まで普段の茉莉花を
助けてきたのかわからない。

 

 

もう一人の茉莉花は必要な時に、
普段の茉莉花とチェンジする。

 

 

そして、
もう1人の茉莉花が生まれた理由は、
復讐のためだったのです。

 

復讐嬢 茉莉花4巻の結末

茉莉花は自分の部屋にある
美紀と笑顔で一緒に映る写真を見て
思い返します。

 

 

なぜ、沼田の言うことなど信じてしまったのだろう…。

 

 

親友の美紀の言っていることの方が
正しいに決まっているのに…。

 

 

沼田が言ってた
美紀がイジメの主犯格だったことを
思い返す。

 

 

そんな中、茉莉花のスマホにイガから
メールが届きます。

 

 

近いうちにご飯に行こう!と…。

 

 

バイト先も丁度お休みのこともあり、
茉莉花はイガと一緒にご飯に行くことに…。

 

 

そして、イガは美紀の話をする…。

 

 

すると…。

 

復讐嬢 茉莉花4巻の感想

だんだんもう一人の茉莉花の事が
この4巻でわかってきました。

 

 

そして、親友といいながら、
茉莉花を裏切る美紀の姿もこの
4巻で描かれています。

 

 

イガは良い人そう…。

 

 

きっと茉莉花をイジメること
悪口を言うことを好きじゃないようだから。

 

 

この後、もう一人の茉莉花は美紀に
どんな復讐をするのだろう?

 

 

続きが気になる所です。

 

 

「復讐嬢 茉莉花」はまんが王国で
読むことが出来ます。

 

 

無料お試しもあるので、
良かったら読んで下さいね。

 

 

まんが王国はコチラです。
「復讐嬢」と検索してください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です