弊社、死ね!4巻のネタバレと感想・結末【木崎さん退社の代償!?最後に社内に残った人は?】

弊社、死ね!
作者名 :眠ヰセン子
5巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです!
今回は『弊社、死ね!』4巻です。

 

 

3巻から続く加藤さんの話…。

 

 

とにかく、酷いお局様ですね。

 

 

仕事に女を武器に使うとか、
今時あり得る話なのでしょうか?

 

 

夜の仕事ならともかく…。

 

 

そして、
この4巻で加藤さんの話は
これで終わります。

 

 

気になるのが、
加藤さんは最後どうなったのか?

 

 

結論からいうと、
加藤さんは今も同じ会社で働いています。

 

 

しかし、木崎さんを辞めさせた代償は大きく。

 

 

加藤さん自身が
撒いたトラブルの種を
刈り取る4巻に…。

 

 

『弊社、死ね!』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『弊社死ね』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

弊社、死ね!4巻のネタバレ

木崎さんは課長に怒鳴られていました。

 

 

それは、発注数を大幅に間違えて
発注をかけていたから。

 

 

その損害額は数百万単位。

 

 

その処理を加藤さんが
取り直してくれたから、
大事にはならなかった。

 

 

木崎さんは、
先方から言われたまま発注を
かけただけなのに…。

 

 

そう言い訳をします。

 

 

すると、加藤さんは
それは先方が間違えたとでも
言いたいの?

 

 

と木崎さんに言うのでした。

 

 

証拠もなく、
木崎さんは何も言えなくなります。

 

木崎さん退社の代償!?最後に社内に残った人は?

加藤さんは木崎さんに話を続ける。

 

 

自分のミスを取引先に
押し付けるとか…社会人の自覚が
あるの?と…。

 

 

そして、このミスで、
木崎さんは自ら責任を取って
退社することになります。

 

 

もちろん、今回のミスは木崎さんのせいではない。

 

 

加藤さんが取引先に手をまわして
木崎さんをハメたのです。

 

 

加藤さんは木崎さんを辞めさせたい。

 

 

という自分の望みがかなって
喜んでいるのでした。

 

弊社、死ね!4巻の結末

木崎さんが退社して、
仕事がやりやすくなると思っていた加藤さん。

 

 

しかし、木崎さんがいなくなると、、
事務作業をする人がいなくなってしまうのでした。

 

 

周りは、
加藤さんに雑用やら
事務作業を任さるようになります。

 

 

しかし、加藤さんの作成する書類は見ずらい。

 

 

打ち込みミスがあるなど、
周りは文句を言い始めます。

 

 

加藤さんは外回りに行こうとすると…。

 

 

「派遣なんだから…」

 

 

加藤さんは派遣なんだから、
外回りよりも事務処理をしてほしい。

 

 

と言われる始末。

 

 

イライラした加藤さんは、
木崎さんの代わりになる新しい人を
雇ってほしい。

 

 

そうじゃないと、
営業の仕事が出来ない!
と課長に文句をいいます。

 

 

そして、木崎さんの代わりになる人が
採用されると加藤さんの中でまた問題が発生します。

 

それは…。

 

弊社、死ね!4巻の感想

私は仕事ができる!

 

 

私は雑用をするような人間じゃない!

 

 

という雰囲気が出ている加藤さん。

 

 

しかし、事務処理が出来ない加藤さんを
周りはバカにしるようになっていきます。

 

 

そして、辞めさせられた木崎さんも
最終的には良い結果に終わってよかったと思いました。

 

 

結局上手くいかなかったのは、
お局の加藤さんだけ…。

 

 

人が嫌がることは、
しないほうがいいですよね…。

 

 

「弊社、死ね!」はBookLive!で165円
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『弊社死ね』と検索してください。

 

 

 

弊社、死ね!5巻のネタバレと感想・結末【転職を繰り返す女!悪いのは会社側?】

弊社、死ね!3巻のネタバレと感想・結末【お局様の言う通り?雑用はすべて他の人へ…】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です