ダンナの愛が甘すぎますっ!のネタバレと感想・結末【毎晩求められる苦痛!?体がもたない?】

ダンナの愛が甘すぎますっ!
作者名 :小川まるに
1巻完結

 

 

こんにちは!
漫画を生活の中心としているココです!

 

 

今回は小川まるに先生の『ダンナの愛が甘すぎますっ!』です。

 

 

小川まるに先生の描く漫画は花嫁未満エスケープ可愛い私に気づいてね?のように、
人間の微妙な心境や複雑なニュアンスを描いていて考えさせられるものがあります。

 

 

今回の『ダンナの愛が甘すぎますっ!』も
幸せすぎる悩みなんだけど、こんな悩みを持つ人もいるかも…。

 

 

と思っちゃう話でした。

 

 

それは、旦那に毎日求められて困る。

という話です。

 

 

レスで悩む人がいるなか、
こんな贅沢な悩みはない!と思う人もいるかもですが、
これはこれで、毎晩求められたら…。

 

 

もういいよ~!仕事で疲れてるんだから、
たまにはゆっくり寝かしてほしい。

 

 

とこれはこれで悩みなんじゃないかな?

 

 

と思っちゃいます(笑)

 

 

性欲を満たすために利用されているだけでは!?と思う奥様。

 

 

そんな新婚夫婦の結末は?

 

 

2人の考え方が合う良い解決方はあるのかな?

 

 

『ダンナの愛が甘すぎますっ!』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『ダンナの愛が甘すぎます』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

ダンナの愛が甘すぎますっ!のネタバレ

出版社に勤める後藤サナ(27)は、
仕事の休憩に、一人カフェでドリンクを飲んでいた。

 

 

すると、隣の席の女子達が
彼氏との夜のことで話していたのです。

 

 

「付き合って5年だからそんなもんだよね…」

 

 

それは、彼氏と愛し合う回数が月にどの位か?

 

 

という話なのでした。

 

 

その女子達は、彼氏と5年付き合えば月1。

 

 

3年位だと月3位かなぁ~。

 

 

そんな風に話しているのでした。

 

毎晩求められる苦痛!?体がもたない?

サナは女子たちの話を聞いて思う。

 

 

そうだよね…それが普通だよね~。

 

 

 

 

この女子達の会話に私が入ったら…。

 

 

私と旦那との夜の話を話したら、
どーなるだろうか?

 

 

私と旦那は付き合って7年で結婚し、今は新婚。

 

 

それでも…私たちは…毎日している!

 

 

サナはそのことを隣の席の女子達に話したら
どーなるかを想像し、きっとこういわれる。

 

 

「羨ましい~」

 

 

サナも最初は嬉しかった。

 

 

けど、今は…。

 

ダンナの愛が甘すぎますっ!の結末

サナは会社から携帯に電話が入り
仕事に戻ります。

 

 

その日もテキパキと仕事をこなすサナ。

 

 

そんなサナを見て同僚が、
サナさんは美人で仕事も出来て、
性格もいい!

 

 

旦那さんもきっと素敵な人なんだろうなぁ~。

 

そう言います。

 

 

サナは否定することなく、
はいその通りです!

 

そう言います。

 

 

しかし、心の中では素敵な人なんだけど…。
でもね…。

 

 

と何か悩みがある感じでした。

 

 

サナは自宅に帰ると、
残業がなかった夫の秋人が
夕飯を作ってくれていました。

 

 

秋人は気遣いが出来て優しい人。

 

 

いい人なんです。

 

 

いい人なんだけど…。

 

 

しかし…夜になると旦那を受け止めるのがしんどいんです。

 

そして…。

 

ダンナの愛が甘すぎますっ!の感想

レスがあるなか、
こんなに毎晩しなくてもいいでしょ!

 

 

とやりすぎて悩み女性を描いたこの漫画。

 

 

これは、これで面白いです。

 

 

でも…本当にこういった悩みで、
真剣に悩んでいる女性を見たことがありました。

 

 

もしかしたら…彼氏(旦那)は、
私のことを性欲のハケ口にしているだけでは!?

 

 

と本当に好きなのか?と不安になっていましたよ。

 

 

レスのように無さ過ぎても悩みだし、
ありすぎても悩み。

 

 

お互いの考えが合わないと、
尽きない悩みのようにも感じる話でした。

 

 

「ダンナの愛が甘すぎますっ!」はBookLive!で110円
読むことが出来きます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『ダンナの愛が甘すぎます』と検索してください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です