サムシングフォーブルー2巻のネタバレと感想・結末【小羽と利斗の出会い?初々しい2人を描く】

サムシングフォーブルー
~わたしのしあわせは結婚?~
作者:花糸
4巻未完結

 

 

こんにちは!
漫画を生活の中心としているココです!

『サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~』2巻です。

 

 

1巻では衝撃的な事を小羽の彼氏 利斗が言っていましたね。

 

 

それは、2年間フリーで楽しんでから結婚しよう。

ということ…。

 

 

結婚はおまえでいいけど…。

 

 

おまえでの『で』が気になる所ですが…。

 

 

この2巻では、
そんな小羽と利斗が出会った時のことが描かれています。

 

 

出会ったばかりの頃は、
利斗はとても純粋で初心な感じがします。

 

 

今の利斗は、小羽を見下している気がしますが…。

 

 

そして、昔は利斗より小羽の方が強い感じがします。

 

 

いつから、立場が逆になってしまったのだろう…。

 

 

それでも利斗を想い、頑張る小羽を応援してくなります~♪

 

 

『サムシングフォーブルー』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>まんが王国
『サムシングフォーブルー』
※登録無料・継続課金なしもあり

サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~2巻のネタバレ

小羽と利斗との出会いは10年前。

 

 

同じ美大の演劇サークルでした。

 

 

まだ、19歳の小羽のセクションは舞台美術で、
その日も舞台の作成をしていました。

 

 

ストーリーに合わせて舞台を0から作り出す。

 

 

それが舞台美術の醍醐味でもあった。

 

 

そんな、同じ舞台美術の友達がいいます。

 

 

映像の1年に近寄りがたい。

 

 

ずっと一人でパソコンしていて…。

 

 

そう言うのでした。

 

小羽と利斗の出会い?初々しい2人を描く

その映像1年が利斗だった。

 

 

小羽は利斗が何をしているのかを見に行くと…。

 

 

「すごい!」

 

 

パソコンの中の映像はプロのような出来栄え。

 

 

そのすごさに感動するのでした。

 

 

リアクションが大きい小羽に、
利斗も赤面して…。

 

 

こんなの誰でも作れますよ…。

 

 

そう、付けていたヘッドホンを外して
小羽に言うのでした。

 

サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~2巻の結末

その時から利斗は何か光を感じる人だった。

 

 

利斗から告白された時は
すごく嬉しかったのに…。

 

 

「フリーの期間…」

 

 

この前の利斗の言葉を思い出す。

 

 

それは、プロポーズの時に言った、
フリーの期間を2年間楽しんでから
結婚しよう。

 

 

という言葉。

 

 

この言葉を承諾した小羽は、
これから自分を苦しめる事になっていきます。

 

 

それは…。

 

サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~2巻の感想

10年前の利斗と今の利斗。

 

 

違いすぎて驚きます。

 

 

人はここまで変わるのでしょうか?

 

 

今の利斗は小羽を粗末にしすぎる気がします。

 

 

昔はあんなに、好いている感じが現れていたのに…。

 

 

今はそれを感じない。

 

 

利斗が昔を思い出して小羽をあの時のような
感じを取り戻すことを願いたい。

 

 

小羽を応援したくなる2話でした。

 

 

「サムシングフォーブルー~わたしのしあわせは結婚?~」は
まんが王国で読むことが出来ます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んで下さいね。

 

 

まんが王国はコチラです。
「サムシングフォーブルー」と検索してください。

 

 

 

サムシングフォーブルー3巻のネタバレと感想・結末【利斗との思い出に浸る小羽!そして…新し出会い】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です