この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

虐げられ令嬢とケガレ公爵6巻のネタバレと結末【公爵の本音!?妹を嫁にしたかった訳とは?】

虐げられ令嬢とケガレ公爵
~そのケガレ、払ってみせます!
作者:廻
6巻未完結

 

 

こんにちは!漫画を生活中心としているココです。

 

 

ブックライブスシリーズ(旧NINO)の『虐げられ令嬢とケガレ公爵~そのケガレ、払ってみせます!』5巻を読みました。

 

 

キャスライトとグリサリオ公爵の
距離がだんだん縮まってきましたね~。

 

 

2人が良い感じになることを
期待している私です。

 

 

そして、この6巻では、
グリサリオ公爵がなぜキャスライトの妹 チェリアリアを
嫁にしたかったのか。

 

 

そんなグリサリオ公爵の本音が描かれていました。

 

 

その本音とは…。

 

 

チェリアリアからケガレの気配を
濃く感じでいたからです。

 

 

ケガレ、ケガレとその威力がよくわからないままですが、
グリサリオ公爵が、わざわざケガレの気配が濃いチェリアリアを
側に置きたかった。

 

 

そして監視したかった。

 

 

ケガレに苦しめられる公爵が
なぜ気配が濃いチェリアリアを側に
置きたかったのか?

 

 

嫁にしてまでも、監視しないといけない訳など、
ケガレの本当の威力が今後気になる所です。

 

 

そして、この5巻の見どころは、
グリサリオ公爵からキャスライトが認められたこと!

 

 

それも嫁として!

 

 

そんな、グリサリオ公爵とキャスライトの
やり取りを見て欲しい話でした。

 

 

『虐げから令嬢とケガレ公爵~そのケガレ、払ってみせます!』
無料お試し読みはコチラ
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『虐げられ令嬢』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

虐げられ令嬢とケガレ公爵~そのケガレ、払ってみせます!6巻のネタバレ

キャスライトは自分の家族が
自分の利益しか考えない。

 

 

欲にまみれた家族であることを話し、
そして、自分の生活が成り立つまで、
ここに置いて欲しい。

 

 

そうグリサリオ公爵に
お願いします。

 

 

真剣な顔をしたキャスライトの頬には
一粒の涙が…。

 

公爵の本音!?妹を嫁にしたかった訳とは?

真剣なキャスライトの顔を見たグリサリオ公爵は
キャスライトの涙をそっと指で拭う。

 

 

そして、「泣くな」そう一言いうのでした。

 

 

グリサリオ公爵は置くもなにも、
すでに嫁入りをしている身ではないか。

 

 

そうキャスライトに言います。

 

 

そんな公爵の言葉に
キャスライトは”ハッ”として、
顔を赤らめる。

 

 

そうだった!と…。

 

 

我に変えると、
グリサリオ公爵が想いを寄せているであろう、
妹のチェリアリアを侮辱するような事を
言ってしまった。

 

 

公爵は妹をお慕いしているのに…。

 

 

まずいと焦り始めます。

 

虐げられ令嬢とケガレ公爵~そのケガレ、払ってみせます!6巻の結末

キャスライトは、
恋しい妹を侮辱するような
事を言ってすみません。

 

 

そう謝ります。

 

 

すると、公爵は、恋しい?って…。

 

 

と戸惑った表情をします。

 

 

状況が読めない公爵は
キャスライトに尋ねます。

 

誰が誰を恋しいと?

 

 

すると、キャスライトは…。

 

虐げられ令嬢とケガレ公爵~そのケガレ、払ってみせます!6巻の感想

公爵がチェリアリアを嫁にしたかった訳。

 

 

それが、ケガレが関係しているだなんて、
色恋もないですね(笑)

 

 

でも、キャスライトと良い感じになれば
いいかなぁ~と今後の展開に期待しています。

 

 

でも、ケガレの気配が強いチェリアリアを嫁にしてまで、
ケガレを監視したかった公爵。

 

 

そんな公爵の過去やケガレを警戒する意味が
気になる所です。

 

 

『げられ令嬢とケガレ公爵』はBookLive!で
読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『げられ令嬢』と検索してください。