この記事はネタバレも含まれています。ネタバレを知りたくない方はご注意ください。

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます12話のネタバレと結末【ユリウスの嫉妬?エルサとヤルモとの間柄に…】

「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます
作者名 :水埜なつ ・三沢ケイ
12話未完結

 

こんにちは!漫画を生活の中心としているココです。
三沢ケイ先生原作の「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます。12話になります。

 

 

エルサに出会ってユリウスは変わりましたね!

 

 

しかし、恋愛というのは時には人を狂わすともいいます。

 

 

この12話では、
ヤルモとエルサの間柄に嫉妬する
ユリウスが描かれていました。

 

 

エルサにヤスモとのことを
素直に聞ければいいですが…。

 

 

ユリウスの場合、
幼少期の両親のトラウマがあるので、
ただの嫉妬じゃなさそうです。

 

 

ヤルモとエルサの間柄なんて言っていますが、
2人は特になりもありません。

 

 

たまたま話していただけ…。

 

 

それをユリウスが勝手に勘違いしているのです。

 

 

しかし、ユリウスの嫉妬はわかりづらい。

 

 

これにエルサは気づくのだろうか?

 

 

『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』
無料お試し読みはコチラ
(ABJ取得・正規版サービス)
↓   ↓   ↓
>>>BookLive!
『きみを愛する気はない』と検索してください。
※登録無料・継続課金なし

 

「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます12話のネタバレ

エルサは一人で畑に植える苗を買いにきていました。

 

 

「ほうれん草にニンジンに…」

 

 

エルサは買おうとする苗を見ていました。

 

 

すると、苗の他にバラも見つけます。

 

 

そのバラは、
旦那様と見に行ったあのオペラの時に
見たバラとよく似ていました。

 

 

そんなこともあり、
エルサはそのバラも買うことにしたのです。

 

ユリウスの嫉妬?エルサとヤルモとの間柄に…。

苗を買った帰り道、
エルサは教会の前を通ります。

 

 

すると、孤児院の教員募集の張り紙がしてありました。

 

 

エルサはその張り紙を見ると、
人員が足りていないのかな?

 

 

そう思いながら教会の中に入っていく…。

 

 

すると、教会の中から誰かの話声が聞こえます。

 

それは人で不足で資金も足りない。

 

 

そんな孤児院を潰してしまえばいい。

 

 

そんな話だったのです。

 

 

エルサはそんな重苦しい雰囲気の中
シスターに話しかけます。

 

 

私を雇ってください。と…。

 

「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます12話の結末

その時、ユリウスは仕事を忙しくしていた。

 

 

ユリウスの同僚イエレは言います。

 

 

ユリウスは出張を回避するのに必死だな。

 

 

そういうと、ユリウスは家を空けることになるから。

 

 

そんなユリウスを見てイエレは
前は言われればどこにでも行っていたのに…。

 

 

新婚というのは…。

 

 

そう思います。

 

 

イエレは話を続ける。

 

 

そういえば、
エルサを文房具店の前で見かけた。

 

 

ものすごく真剣な顔をしていたぞ。

 

 

そう言います。

 

 

そんなエルサの話を聞いたユリウスは、
エルサはまた従者もつけずに出歩いて…。

 

 

そう思うと、エルサの笑った顔を思い出すのでした。

 

 

エルサは孤児院で働くことを
ユリウスに言えずにいました。

 

 

言っていなかったというより、
仕事で忙しいユリウスに
言うタイミングがなかったのです。

 

 

そんな所にエルサはヤルモと出会います。

 

 

すると…。

 

「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます12話の感想

思い込みって怖いですね。

 

 

ユリウスの幼少期のトラウマが悪い記憶を
蘇らせてしまっています。

 

 

エルサは別に何もしていないのに…。

 

 

ヤルモとのことを怒るだけならまだ
わかりやすい。

 

 

ユリウスの嫉妬は案外厄介なものなのかもしれません。

 

 

『「きみを愛する気はない」と言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます』は
BookLive!で読むことが出来ます。

 

 

新規のみ1冊半額、無料お試し読みをしています。

 

 

登録無料で継続課金もありません。
良かったら読んでください。

 

 

BookLive!はコチラです。
『きみを愛する気はない』と検索してください。
(ABJ取得・正規版サービス)